2017年12月24日

今日も裏庭の木の周りを5、6羽のスズ・・・

好奇心のままにとりとめもない話を取り上げてます。

最近になってどうもテレビの見すぎです。夜七時台、八時台に気になる番組が多いためつい2時間とか3時間になってしまいます。この状態何とかしようと思うのですが、意志が弱いせいかなかなか長続きしません。

今日も裏庭の木の周りを5、6羽のスズメ達がぴょんぴょんとあっちこっちを跳ねていてウチの臆病な猫ちゃんが滅多にない真剣な顔つきでそれを見て尻尾を太くして変な声で唸っています。サッシ戸がなければ今にも飛びかからんばかりです。

いまやインターネット上には一日たりとも欠かさず各種の情報があふれかえっています。とんでもない情報の多さにどんな視点で何を見たらいいかわからなくなり、これはというネタを選び出すのに迷ってしまうほどです。

今日も話題探しに苦労してます。いつものスタイルにこだわらないで、今回はあまり多くない引き出しから少しはためになるようなお話しについて少しばかり書いてみましょう。

近頃では、スマホ人口は増加の一途をたどりつつありますが、車の査定も勿論スマホで手続きを行なうことができるのです。

パソコンを起動させなくてもオンラインの一括査定にスマホで申し込めて、手間いらずな上、かなりの時短になりますね。

他より多少でも高く買ってくれる良心的な買取業者を見つけるために、査定は数社に申込んでみるのが良いでしょう。

車査定用の優れたアプリもたくさんありますので、それらを利用してより一層効率よく業者を見つけ出せることでしょう。

自動車の査定をするときには、スタッドレスタイヤを装着したままではなく、標準タイヤにしておいた方がお勧めです。

一般に、スタッドレスタイヤはマイナス査定となるでしょう。

もし、状態がいい場合はスタッドレスタイヤごと買取を行ってもらえる場合も出てきますが、すり減って溝がない状態になっていると、処分するためにお金が必要となる場合もあります。

車の査定の際、走行距離が短い方が査定にプラスとなります。

走行した距離が長い方が車の状態が悪くなるからです。

そうではあっても、走行距離メーターに何か細工を加えるとサギとなるので、走ったものは諦めましょう。

次の車からは、売る時のことまで頭に入れておいて余計には走り過ぎないようにした方がいいと思います。

普段の参考になるお役立ちサイトは色々ありますが、中でも実際役に立ったものをメモしておきましょう。

軽自動車 車両保険

なるべく長く続けて行きたいので投稿を習慣づけながら淡々とやりましょう。

だいぶお腹がすいてきたようです。


posted by あちこち at 17:55| 日記

2017年12月13日

今日の朝自分で作ったこだわり目玉焼き・・・

人に知られたくないことでもひそやかにつづってみましょう。

半年ぶりにしばらく放ってあった星見用の望遠鏡の点検をしてみましょうか。大きい機材は長さ2メートル近くもあって取扱いにはとても神経を使ってしまいます。でもそれは必ず報われる作業で、次の星見のときに一段と綺麗になった星空の姿を観ることができます。

今日の朝自分で作ったこだわり目玉焼きは何とか無難にできました。前から一度試してみたかった魚肉ソーセージのなんともいえない加減の塩味とこげた卵白部分に落としたウスターソースの香りが交じり合ってわれながらおいしくできたなと思いました。この次にやるときにはフライパンにラードをひいてみましょう。

こんなどこにでもあるようなブログサイトでもふうふう言いながらもどうにか続けられるのは、なんと言ってもインターネットのおかげです。インターネットが使えないとしたら直ちにおしまいになってしまうでしょう。

今回は少し気分を変えて動画の紹介ではなく、このごろちょっと気がかりになっているちょっぴりまじめな話0を書いてみたいと思います。

ネットで業者に車の査定を申し込もうとする際、電話番号など個人情報を打ち込むようになっているところが大部分であるようです。

愛車の査定を申し込んでみたいけれども、しつこく電話がかかってきたりしないかなどの不安から、ネットでの査定をやめようと考えてしまうかもしれません。

ですが、そういったユーザーの声に応えたのか近頃は、個人情報不要で車種や年式などの記入だけで使え買取額が大体わかるようになるサイトもいくつか出現していますので、試してみるのも良さそうです。

車を買い取ってもらう際の大体の流れは、まずはインターネットなどで一括査定を頼みます。

中古車の買取業者によってこちらの打ち込んだ情報から査定額が表示されますから、査定の額が良い業者、信頼ができそうな業者を選んで、車を実際にみてもらって査定してもらいます。

査定の額が充分であると思ったら、契約を行い、車を売りましょう。

お金は後日に振り込まれる場合が多いでしょう。

ネットを利用することで、車の査定額の相場を調べられます。

いわゆる大手の中古車の買取を行っている業者のホームページで、車の買取価格の大体の相場がでてきます。

相場を調べておくと、相場より安く売ることで損をすることもなくなりますから、予めよく確認をしましょう。

しかし、車の状態によって変わってしまうので、必ず相場の通りに買い取ってもらえるとは限りません。

今日はいそいでますのでよそのサイトを紹介してみましょう。

http://idllinger.com/05.html

少しでも長続きする日記ブログにしたいので更新のペースなども考えながら淡々とやりましょう。

マンネリが忍び寄っているようです。気をつけましょう。


posted by あちこち at 15:11| 日記

2017年12月12日

今日久しぶりに作った赤い卵の目玉焼き・・・

晩遅くなるとどうしても腹が減りますね。晩食が太る原因か?

ネコちゃんが何かおねだりをしています。仕事中の膝に手をかけておねだりするのですが、何をして欲しいのかほとんどわからないときもあるのです。

今日久しぶりに作った赤い卵の目玉焼きは本当にうまくいきました。前から一度試してみたかった魚肉ソーセージのなんともいえない加減の塩味と黄身を崩してからかけたソースのなんともいえない甘みがハーモニーとなっていつもよりいいできばえでした。今度また調理する時は鍋に高級バターをひいてみましょうか。

面白そうな話題などをネット情報を掻き分けて選び出すのはとても楽な作業とはいえないのですが、苦しくてたまらないというほどでもありません。まあ楽しみながら何とかがんばっていきましょう。

毎回面白い動画を見つけるのも大変です。気まぐれで恐縮なのですが、今回は多少時間を割いてちょっとまじめそうなお話について書いてみます。

中古車の査定額は一言で言うと買取業者によりけりです。

安く買い叩かれて意に沿わない取引になってしまわないように、とにかくいくつかの業者に見積もりを出してもらうのがよいでしょう。

しかし、そうやって手に入れた見積もりの額と業者が車をちゃんと調べた上で出す査定額は変わってくるものですから、その点については留意しておくべきでしょう。

時々、高額の見積もりを出して客を誘い、査定額は格安にしてしまうという所謂悪徳業者もいるのが現実です。

スマホユーザーは増える一方ですが、車の査定もスマホで簡単に申し込めるようになっています。

スマホ持ちだけどパソコンはないという人でもネットの一括査定をスマホで利用できますから、大変便利ですね。

査定額をなるべく高く出してくる買取業者に巡り会うために、おすすめは一社単独に査定を頼まずにいくつかの会社で査定を受けてみることです。

よく見かけるようになった車査定関連アプリも使ってみるともっとスピーディに業者が見つかるようになるかもしれません。

車の査定は走行した距離が少ない方が高い査定額となります。

走行距離が多い程に車が劣化するからです。

そうはいっても、走行した距離のメーターを操作するとそれは詐欺となってしまうので、走ってしまったものは仕方ありません。

この後からは、車を売ることを頭に入れておき無駄な距離を走らない方が良いかもしれませんね。

調べものでの検索で出合ったユニークなサイトはあれこれありますが、何度か利用して便利だったものをピックアップしてみましょう。

http://harebareyo.com/04.html

まあこんな程度の話題紹介ですから、肩の力を抜いてやって行きたいと思います。

話題の紹介はここまでです。


posted by あちこち at 13:30| 日記