2018年02月14日

今日も裏庭の木の周りをスズメでしょう・・・

読みかけの本を読んでしまうためにも、早くブログの投稿を済ませましょう。

このところテレビの前にいる時間が多すぎます。BS放送の海外ドラマにハマリ気味であるため図らずも長い時間連続で見てしまうことになってしまいます。とりあえずは1時間でも減らそうと思うのですが、意志が弱いせいかなかなか長続きしません。

今日も裏庭の木の周りをスズメでしょうか、百舌でしょうか、何羽かちょうど遊びに来て歩き回っていて我家の猫がサッシ戸のガラスに顔をくっつけるようにしてそれを見てずいぶん興奮しているみたいです。サッシ戸のガラスがなければ凄い勢いで飛んでいきそうですね。

ごらんのようにごく軽い乗りの日記ブログですから、楽な気持ちでサクサクと行きましょう。

話題、トピックなどの紹介です。芸能界、芸能人関係もたまにありますよ。

長い間やっていませんでしたが、大型のAVGをじっくりやってみたいです。海外製の背景やシナリオに深みのある海外製のゲームが良いです。シミュレーションゲームも懐かしいです。

何とか続けていますが、今日はこのページを取り上げてみましょう。

軽自動車の値落ち

まあこんな程度のブログサイトですから、ぼちぼちとやって行きたいと思います。

また明日からもコツコツやりましょう。


posted by あちこち at 04:53| 日記

2018年02月08日

韓流が嫌いでテレビの海外ドラマはほと・・・

マンネリのようになっていると感じるこのブログ、なんか気分転換がないと。

今朝少し嫌な夢で目覚めてしまった。若い頃の失敗などがトラウマのようになっているのかも知れませんね。自転車こぎでもやって汗をかき、気分転換しましょう。

韓流が嫌いでテレビの海外ドラマはほとんどアメリカのしか見ません。CSIなどアメリカのドラマはシナリオのクオリティーが違います。業界内の競争がシビアだからおのずとレベルも高くなって行くのでしょう。

紹介していて時々思うのですが、時々すごくドラマチックなニュース、話題やトピックもあるので、この紹介は止められなくなってしまいます。

今日もコツコツと続けます。色々な話題の紹介です。

融資を受けるために審査なしの業者は、確実に闇金でしょう。

キャッシングは保証となる担保が存在しませんから、審査をすることによって返済できるのか考えています。

返済ができなさそうな人には融資を認めないようにしないと、貸したお金が返済されず、キャッシング業者の経営ができません。

つまりは、審査なしで簡単にお金を借りられる業者は無理やりだとしても、どうにかしてお金を回収するということです。

お金が必要になってキャッシングを申し込むときには、審査を受けます。

審査に落ちた場合は融資をしてもらえません。

審査の基準は業者によって違うもので、審査を通るのが難しいところと甘い業者があります。

普通は、審査を通るのが難しいところの方がメリットとして、金利が低いことなどがあるでしょう。

キャッシングはATMからでも申し込みができます。

どこかへ出かけるついでに融資の申し込み、融資の受け取りができるのですからかなり便利になっています。

キャッシングが使いやす過ぎて、借り入れをしている意識が忘れがちになってしまうかもしれません。

けれども、考えて使うことで給料日前にお金が足りなくなっても楽して過ごすことができますね。

こんな感じのブログサイトですから、ぼちぼちと綴って行きたいと思います。

明日もまたネタ選びに迷ってしまうのでしょうね。


posted by あちこち at 15:20| 日記

2018年01月25日

また庭の中に5、6羽のスズメ達があち・・・

本日は天気も良く爽快な気分です。ブログの作業もやる気満々です。

雑念は敵。きょうも前向きにやろう。眠気もBlog作りで吹き飛ばそう。こんなときはちょっぴり自分に気合を入れないと寝てしまいそうです。

また庭の中に5、6羽のスズメ達があちこち動いていていつもは静かでおとなしい愛猫が戸のガラス越しにそれを見てウーと唸ったり、ウギャといったりして興奮しています。ガラス戸を開けてやれば凄い勢いで飛んでいきそうですね。

ネットには一日たりとも欠かさずあらゆるジャンルのニュース、話題などがあふれています。情報が多すぎるためにかえって目移りがして、話題を選ぶのに戸惑ってしまうくらいです。

今日もまた興味深い動画が見つからない。いつものスタイルにこだわらないで、月に何回かは「気を付け」でもしてちょっぴりお堅い話を背筋を伸ばして書いてみましょうか。

当然ですが、車の査定の時は走行した距離の短い方が高い査定額となります。

走行した距離が多い方が車の状態が悪くなるからです。

そうはいっても、走行した距離のメーターをいじって改ざんすると詐欺になりますから、走行した分は諦めるしかありません。

この後からは、車を売ることを頭に入れておき余分な距離を走らないようにした方がいいですね。

さていよいよ業者に査定をしてもらうという時、その前に車を丁寧に洗車し、車内の掃除も済ませましょう。

査定を行うのは人ですから当然、ドロドロに汚れた車などより丁寧に洗車された方に良い点数をつけたくなるというものです。

そういったことに加え、車の汚れがあると、わずかなへこみや小さな傷の有無が黙認できませんから、そのため安く査定されてしまうかもしれません。

また、洗車を行うなら普段念入りには洗わないタイヤまわりも手を入れておくといいですね。

実物の車を査定する段において、業者の訪問で行う出張査定もなかなか人気があるようです。

業者に来てもらえるのでやはりとても楽で、当たり前ですが運転しないからガソリンも減らさずに済みます。

しかし、勧誘を断れないなど交渉事が苦手なら業者に足を運んでもらう出張査定より、自分で運転して持ち込み相手の方で査定を受けるのが向いているかもしれません。

わざわざ出向かせて悪いから、などと思ってしまった場合、業者の要求通りに話が進んでいくことになりそうです。

今日一番目についたウェブサイトです。

多走行車はなぜ一括査定だと高く売れるのか

大体こんな感じの話題紹介ですから、堅いことなしにやって行きたいと思います。

明日もまたネタ選びに迷ってしまうのでしょうね。


posted by あちこち at 16:38| 日記