2011年10月02日

<NKSJHD>損保ジャパンと興亜の統合推進

カラスの怖さを知らずに尻尾の毛を逆立てうなっている我が家の猫が心配です。赤ちゃんを襲ったりすることもあるといいますから、あまり外に出さないようにします。

迷惑メールフィルター、賢いようでいて一定のところまで行くとなかなか認識率が上がらないのかな。取りこぼしがあっても全て手作業でやるよりはるかに楽なのですが。

こどもの時からなのですが胃酸が強い様で胸焼けが苦しいです。

トピックのタイトルを見ているだけで業界の流れが分かって来るような気がします。それだけ記事のタイトルというのはポイントを突いたプロの仕事なのですね。



自動車保険選びでは、もちろん「安い」だけでなく事故時の対応やサービス内容もご検討するにあたり重要な要素ですね。

例によってまた話題紹介です。今回はこれにしましょう。
任意保険の見直し、節約は任意保険の相場を知らないとなかなか見当が付かないですね。

(ここから)

<NKSJHD>損保ジャパンと興亜の統合推進
毎日新聞 9月21日(水)19時59分配信

大手損害保険グループのNKSJホールディングス(HD)は21日、14年度を最終年度とする5カ年計画の抜本的な見直しを決め、傘下の損害保険ジャパンと日本興亜損害保険の営業拠点を一本化するなど事業統合を進めると発表した。2社体制は存続させるが、管理など間接部門の一体化から一段と踏み込み、事実上の合併となる。

新計画によると、12年度から経理や広報などのほか経営企画や人事部などの統合も進める。営業拠点、サービスセンターも13年度末までに重複店舗を各地で一カ所に集約し、両社で共通利用する。

商品や経理など全システムを14年4月に統合するほか、14年入社の社員からは共同採用試験を実施。これらの取り組みで、15年度には10年度に比べ約600億円の経費削減効果があるという。

損保業界では、主力の自動車保険事業の収益悪化が続いている上に、東日本大震災で多額の保険金支払いが発生。NKSJHDでは、傘下の2社の間接部門の一部のみの統合も検討していたが、経営環境の急激な悪化に対応するため、より踏み込んだ統合を進めることを決めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110921-00000104-mai-bus_all

(ここまで)

いや、なんかしんどい今日この頃ですが、がんばっていきましょう。

次もまた目についた話題を取り上げましょう。



良かったらのぞいてみてください。
自動二輪の保険

今日は新聞休みの日ですかね?まだ読んでいません。
明日は更新できるのでしょうか。ではまた。
posted by あちこち at 15:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: