2016年01月26日

今日はどうしたのでしょう、うちの猫が・・・

珍しく今日はのんびりしています。余裕があるとブログも楽しいですね。

このところどうもテレビの見すぎです。BS放送の海外ドラマにハマリ気味であるため何時間もぶっ通しで見続けることが多いのです。せめて1日2時間以内にしようと思うのですが、なかなか実行が難しく三日坊主のようになってしまいます。

今日はどうしたのでしょう、うちの猫が静かです。食卓の椅子の肘掛に両方の前足を掛けてじっとしています。お腹に毛玉が溜まって具合が悪いのでしょうか。

こんなどうでもいいような日記風サイトでもどうにかこうにか投稿を続けていられるのは、やっぱりニュースなどを豊富に見ることの出来るインタネットのおかげです。ある日ネットが突然使えなくなったりしたら三日と続かないことでしょう。

できれば三日に一度くらいを目標に自分で面白いと思ったネタを拾い上げて紹介していきたいと思っています。

数多くあるFX業者ですが、ほぼすべての業者はそれぞれFX取引をバーチャル体験できるデモトレードを備えていますので、これは必ず使ってみるようにしましょう。

あくまでデモンストレーションですからどんなに下手な手を打とうと損が出ることはなく、その業者の取引ツール自体の操作に慣れることができます。

手持ちの大事なお金をやみくもに投入してFX取引をスタートさせるのは、特に慣れていない人には大変危ないですから、取引のあらましを理解できるようになるまでデモトレードを活用するのが良いでしょう。

FX投資においてうまく利益を得ることができた場合はもちろん利益分相応の税金がかけられるわけで、税金の払い忘れがないよう留意しておかないといけません。

巨額の利益をFX投資で手に入れたというのにそれを申告しなかったり忘れてしまう人もいて中には、税務調査が入ってしまい追加の税金を払う羽目になった人も実在します。

金額としては20万円、それより大きな利益を得た場合には、確実に確定申告をしておく必要があります。

株式投資など他の投資でも同じことですがFX投資では、損切りという手法はとても大事です。

トレーダーとして投資を続けていて、損をすることが全くない、などということはある訳がないのです。

損は出るものとしていかにそれを小さく抑えるかはこの先もFX投資を続けて利益を出していくつもりなら大切なポイントとなるはずです。

受けるダメージをなるべく小さくするため、損切りの自分なりのルールを設定し、それは生命線と言ってもいい大事なルールですので必ず曲げたりせず徹底して守ってください。

自転車こぎしか運動の機会がなくなってます。外を歩こうか。

たまには息抜きがあってもいいなと思っています。


posted by あちこち at 17:49| 日記