2015年11月03日

車を手放すときに下取りと買取のどちらを選― ―

マイペースを守るというのが意外にむずかしいんです。今日もテレビで予定が崩れました。

カラスは本当に執念深い。車への脱糞攻撃を何度も受けています。ネコが原因なのでしょうか。

猫にあげるキャットフード、今食べている銘柄をできるだけ違うのにしないようにしましょう。一度別の味を覚えて味をしめてしまうと、それまでムシャムシャ食べていたエサを全く見事に食わなくなり頭にきてしまいます。たまにサプリメントのつもりでいつもより奮発しておいしそうなものをやったりすると残っている今までのキャットフードは処分しなければならなくなります。

いまやインターネット上には日々各種の情報があふれかえっています。あまりにも情報が多いためにどんな視点で何を見たらいいかわからなくなり、ネタをピックアップするのにどうしたものかと困ってしまうほどです。

各界の話題を紹介する日記ブログです。できるだけ毎日続けたいと思っています。

さてこれから猫の散歩に出かけましょうか。

なかなか面白い話題がないですね。趣の違ったことになってしまいますが、今日は少しがんばって少しはためになるようなお話しを書いてみましょう。

車を手放すときに下取りと買取のどちらを選べばいいのかというと、高額で売却を考えるなら買取です。

下取りを選ぶと買取よりも安く手放してしまうこととなるでしょう。

下取りでは評価されない点が買取ならプラス査定になることも多くあります。

特に事故車の売却をする場合には、下取りだと評価がまことに低く、廃車費用を請求されてしまうこともありえます。

車の評価と下取りを比べた場合下取りがベストと思っている人もいらっしゃるでしょうやはり、下取りだと運転したい車をオキニとして乗って安くする事ができますし、買取手続きも購入手続きも全部合わせて行うことができるので都合が良いですしかし、単純に売却価格だけを比較すると、車査定の方がお金がかかります。

車検が切れた車の査定についてはもちろん、査定は受けられるのですが、ただし車検を通していない車の場合ご存知のように公道は走れませんので、どうしても出張査定を利用することになります。

実際のところ車検をちゃんと通してから売却しようとするより、いっそ車検は切らしたままで売りに出す方が得になるので、さっくりと出張査定を受けることに決めてしまいましょう。

出張査定についてももちろん、複数の業者を使うようにするとより良い結果につながるでしょう。


軽い乗りの日記ブログですからこれからも気楽に行きましょう。

またお会いしましょう。


posted by あちこち at 12:56| 日記